ヒマラヤ杉と寺町谷中の暮らしと文化、町並み風情を守る会 » 【12月24日 署名を台東区に提出いたしました】

【12月24日 署名を台東区に提出いたしました】

お知らせ ご報告

12月24日、谷中のヒマラヤ杉を守り、谷中らしい暮らしと文化、町並みを活かしていく活動への賛同署名と、吉住弘区長宛の要望書を、台東区役所 都市づくり部 都市計画課に提出させていただきました。

BcaNVTsCEAAKboF.jpg large署名数は6676名となりました。
また、要望書としては、要約すると以下の2点を求めました。…

1.ヒマラヤ杉を谷中の暮らしと町並みのシンボルとして、台東区の景観重要樹木に選定してください。

2.ヒマラヤ杉一帯の暮らしの文化と町並み風情を活かすため、景観まちづくり協定等の町並み保全ルールを地区で定める予定ですのでご協力ください。

景観重要樹木については、まだ台東区では一例もございません。
そのため、具体的な選定基準や、支援内容も決まっていないとのことで、今後、担当課(複数の課をまたぐ案件になります)と相談を重ねながら進めさせていただき、景観審議会に諮ることとなりそうです。

(景観重要樹木、景観計画についてはリンク先のPDFをご参照ください。)
こちらの進捗も、今後皆さまにご報告させていただきたいと考えます。

取り急ぎ、提出についてのご報告とさせていただきます。
皆さまの多大なるご協力に感謝申し上げますとともに、引き続きのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です