ヒマラヤ杉と寺町谷中の暮らしと文化、町並み風情を守る会 » ヒマラヤ杉をモデルにした作品

ヒマラヤ杉をモデルにした作品

■林 亮太 色鉛筆画

20130517
※著作権は著者に帰属します。画像の転載はご遠慮ください。

林 亮太

早稲田大学 第一文学部 美術史専攻卒。1995年よりグラフィックデザイナー/イラストレーターとして音楽業界・学校教育関係を中心に活動。2009年より色鉛筆による制作活動を始める。第3 回JCPS展参加(2010年)、第4 回JCPS展参加(2011年)、銀座ミレージャギャラリー2011年展参加(2011年)、RECTO VERSO GALLREY Square Graphic Art exhibition Vol.7参加(2012年)、上野の森美術館 第25回「日本の自然を描く展」入選(2012年)。現在、RECTO VERSO GALLERYにてグループ展「Graphic Art exibiton<2013>〜響感グラフィックの表現者〜」に出展中(5月25日まで)。

HP:http://www.ryota-hayashi.com/ 作品に関するブログ記事→色鉛筆。印象的な木を描いてみる。